私のドメインに対応したパッケージの公開について

ホーム 掲示板 ReportsConnect for Salesforce 私のドメインに対応したパッケージの公開について

このトピックは 1 発言者 で 0 件の返信 、  ttm 2 年 前 に最終更新されました。

1投稿中1~1 1件表示
  • 作成者
    投稿
  • #622

    ttm
    参加者

    平素はReportsConnect for Salesforceをご利用いただきましてありがとうございます。

    SalesforceのWinter’22メジャーリリースで必須化される「私のドメイン」に対応するパッケージを公開いたしました。
    お使いの組織で「私のドメイン」を有効化する際に、あわせてインストールをお願いします。

    弊社HPの「無料版ダウンロード」よりパッケージを取得いただけます。
    ReportsConnect for Salesforce バージョン1.39

    https://www.reportsconnect.com/rc5#free

    ■パッケージの更新内容とインストール手順
    ・「私のドメイン」を有効化した本番組織およびSandboxにおいて、帳票出力やライセンス認証などが正常に処理できるようになりました。
    ・パッケージをインストールするだけで、「私のドメイン」に対応します。
    ・パッケージのインストール以外の設定変更(帳票レコードの設定やApexクラスの修正)は必要ありません。

    ■パッケージを更新しない場合の影響
    ・「私のドメイン」を有効化した本番組織において、認証時にsandboxのログイン画面が表示される不具合が発生します。
    ・この不具合は、バージョン1.39以降のパッケージをインストールすることで解消します。

    ■注意:すでに「私のドメイン」対応用のパラメータを設定している組織について
    ・すでに「私のドメイン」を有効化している組織において、
     Apexクラスに次のようなパラメータを設定されている場合のご案内です。

    ▼ApexクラスでReportsConnectを呼び出している箇所に、以下のコードを追加する。
    this.rc.getParms().put(‘Kps_hostSafix’,’a.b’); //「私のドメイン」対応パラメータ
    this.rc.goPrint();

    ・バージョン1.39に更新しなくても、現状のまま帳票出力は可能です。
    ・パッケージを更新する場合には、(‘Kps_hostSafix’,’a.b’)のパラメータの削除またはコメントアウトをお願いします。
    ・弊社でのテストではパラメータがあることによる不具合は確認されておりませんが、念のための措置となります。
     (個別環境の実装内容の詳細を弊社では把握できかねるため)
    ・バージョン1.39に更新することで、Sandboxでも一連の動作確認が可能になります。
     ※バージョン1.38以前:Sandboxでは、本番組織へのログイン画面が表示される不具合がありました。
     ※バージョン1.39以降:本番組織、Sandboxの両方で、正しいログイン画面が表示されます。

    以上です。
    本件についてご不明な点等ございましたら、本トピックにご投稿ください。
    今後ともRepoersconectのご利用をよろしくお願いいたします。

    • このトピックは  admin によって 2 年 前 に修正されました。
1投稿中1~1 1件表示

このトピックに返信するためにはログインしなければなりません。